通学時に持たせたい防犯グッズ

今は子供を守ることができる防犯グッズが満載

子供を狙った凶悪犯罪があちこちでおきています。
車を使った子供の連れ去り事件などもあとをたたず、親としては「子供の安全」がとても気がかりですよね。
下校時間は保護者や地域の見守り隊の人などが子供たちをみていてくれますが、それでも死角になってしまうところはありますし、犯罪者が0になるわけではありません。
もちろん、大人がきちんと子供のことを考え、見守ることは大切なのですが、その大人さえもいなかったときに子供を守るための工夫が必要になるでしょう。
最近は、そんな「子供を守るための防犯グッズ」が多くみられるようになりました。
ぜひ、子供をまもることができる防犯グッズについて考え、子供に使わせることを考えてみてほしいです。
では、子供に持たせたい防犯グッズをいくつかご紹介しましょう。

変身ランドセルカバー

不審者が子どもの連れ去りをするとき、ランドセルをつかむということが本当におおいそうです。
子供はランドセルをつかまれるととっさにそれを守ろうとしますので、ずるずると引きずられて連れていかれてしまう…ということもあるかもしれませんよね。
そんな時、オススメしたいのが「変身ランドセルカバー」の存在です。
変身ランドセルカバーは、ランドセルをつかむとカバーがはずれて防犯ブザーが鳴るようにできていまう。
これなら、万が一ランドセルをつかまれたとしても安心。
ランドセルカバーを使っているという人は多いとおもいますが、この「変身ランドセルカバー」を使ってみてはいかがでしょうか。

マモリーノ

こちらはキッズケータイですね。
GPS機能や防犯ブザー機能がついているため、子供に何かがあったときに守ることができるでしょう。
異常があった場合は、セコムが反応してくれます。
月額料金も安いですし、子供でも簡単にりようすることができる安心設計なので、ぜひこのキッズケータイを持たせてみて下さい。
GPSで子供の居場所がわかるだけでも嬉しいですよね。

このように、子供の安全を守るためのグッズはわりと多く販売されていますので、自分の子供にあったものを手に入れて使ってみませんか?
きっと、親にとって心強いものとなってくれるでしょう。
今の時代、下校時間や放課後は大人が目を光らせ、子供のために頑張らなければならない時代になってきています。万が一のときに子供を守ることができるように、きちんと防犯グッズを持たせましょう。
どんな防犯グッズがいいのか、子供と相談しながら選んでみるといいかもしれませんね。

GRhou7uK